世界は<<たのしい!>>で、できている。

32才女のなんでもありな毎日の記録。

なぜあの人はそんなにイヤミな言い方をするのか

直してほしい部分があるなら、
そこを指摘するだけでいいはずなのに、
なんか人間性まで否定してくる人いるよね。

影響を受けやすい人とか、
普段はそんなこと無くてもちょっと自信をなくしてる時なんか、

そっか自分てそんなダメな人間なんだ・・・
相手をこんなに嫌な気分にさせてしまうなんて自分は間違ってたんだ・・・
なんて洗脳されそうになるけど、
そんなのにやられちゃダメ!!!!!!
ってほんと思う。

そういう事言ってくるやつってその人自身が満たされてなくてイライラしてるだけだったり、自分は我慢してるのになんであいつは自由にやってて楽しそうなんだー!って嫉妬してるだけだったりする。
そんでその事には自分で気づいてなくて、
自分が言ってることは正しい、自分は正義だと思ってる。
(そもそも、正しさなんて一人一人違うのに、なんで押し付けることができるんだ。)


あーなんでこの人勝手に激おこプンプン丸になってるんだろー
って冷めた目で見てると、その人自身に問題があるんだなぁと見えてくる。
(激おこプンプン丸って呼ぶと、ちょっと可愛げが出てシュールに笑えてくるよ)

幸せで、満たされている人は、他人にそんなふうに言ったりしない。
自分の意見をいう時は、相手の気持ちを考えながら伝える。

これが常識だ、当たり前だ、礼儀だ、世の中そうなんだとか言うやつは疑った方がいい。
例えそれが上司や、教師や、偉い人や、肉親でも。
それを受け止めてると、自分もそういう人になっちゃうよ。

あと、言い返してやろうかとか、覚えておいていつか復讐してやろうとか思ったりもするけど

そうすると自分のレベルを下げて同じラインに立つことになるからなるべくしない方がいい。
ずっと根に持つのも同じでやめた方がいい。

非暴力、非服従です。

あなたは誰にも縛られない。
誰かと勝ち負けをつける必要はない。

すぐに状況は変わらなくても、
心だけはいつも自由でいてね。

そして、自分が楽しくハッピーでいられる仲間達と、自由な世界をつくろう。