幸せについて本気出して考えてみた

f:id:nicotto66:20170522143730j:plain

身近にあるのに、
掴みどころがない。
そんな「幸せ」について考えてみたよ~

マインドマップで実際に書き出してみたっていうのが本気ポイント。
一人一人きっと違う答えを持っているだろうけど、私が見つけたいくつかの気づきをシェアするよ~

☺思ったより種類がある
快楽(心地いいこと)、達成すること、受け取ること(モノ、賞与、色々)、感謝すること、感謝されること、安心を感じること、変化が起こること(新しいことを始めるとか、ワクワクすること)、アセンション(次元上昇)
上記8つが私は出てきた。

☺相対するやつがある
例)感謝する↔感謝される、変化↔安心
例えば何かを選択する時に、現状維持を選んでも、変化する方を選んでも、それぞれに幸せはある。

☺自分で作り出す幸せもあれば、人からもたらされる幸せもある(種類としては半々くらい)

☺自分の得意分野、苦手分野がある
色んな種類の幸せがあった方が、豊かな気がする。
私は享楽主義的で、与えられる幸せや即物的な幸せの割合が多く、逆に計画的に何かを達成させて成功を得るような長期的な幸せは苦手分野。
でも書き出してみてちょっと考え方が変わった。
計画や継続させる事について、なぜ苦手意識があったかと言うと、
達成させなきゃ、失敗しないようにしなきゃって気持ちが強くて楽しむ余裕がなかったから。
そもそも計画立てるのも達成させるのも、幸せが最終目標なんだから、そんなに力まなくていいじゃんって。
あくまで一番大きな目的は「幸せ」で、「計画通り達成させること」が最終目的じゃない。やってる途中幸せじゃなければ途中でやり方を変えたっていいし、間違ってるって思ったら辞めることだって、失敗じゃないんだって。だって幸せを得ることが目的なんだから。


なんだか明日からもっと毎日が楽しくなる気がしてきたよ😁