世界は<<たのしい!>>で、できている。

32才女のなんでもありな毎日の記録。

ベジタリアン生活始めて2ヵ月たったので報告するよー

ベジ生活を始めて1ヶ月もすると、違和感とか意識してる感が無くなっちゃって。

当初は変化をすごく感じたはずだけど、今は「調子はどう?」とか友人に聞かれてももう普通になっちゃってるからそういえばどうだっけ?って感じで。

だから覚え書きとしてまとめてみるよ~

 

私の場合はゆるベジ生活なので、【野菜中心の献立+たまに卵・魚】を食べてます。

最初からストイックに規制すると、料理作るのも大変だし続かない気がしたのでヴィーガンではなく楽しめる範囲でゆるーくやってます。

 

気づいた変化は、

 

・便通がめっちゃ良くなった

ヴィーガンの方のブログにも同じこと書いてあった。野菜の食物繊維と、豆乳に含まれるオリゴ糖のおかげかな。一日一回以上は必ず出ます!

 

・肌のキメが整った感じ

オイリーな食べ物が減ったことで、肌がテカってベタついたり、毛穴が広がって黒ずんだりっていうのがなくなった。お肉の脂って、肌にはあんまりよくないのかもなぁ。

 

・朝起きた時のだるさが減った

 

・おなか一杯食べても、あとで苦しくなったりお腹が重くなったりあまりしない

 

・朝起きた時の口の中のベタつきとか、むくんで舌に歯型がつくのがなくなった

 舌も白くならない

外食がっつりしたり、飲んだ日はなる

 

・甘い物を食べる量が減った

マクロビ的にはお肉(陽が強い)を食べると砂糖(陰が強い)を取りたくなるらしい。

前は夕食はデザートまで食べないと物足りなかったけど、今はそんなに食べたいと思わない。最初は物足りなくて逆にデザートがっつりになるんじゃと思ってたので、意外。

 

 

・お肉食べたい!!!って欲求は今のところあまり感じない

飲食店で働いていて、目の前でジュージュー焼けてるお肉を見ると美味しそうだなぁいいにおいだなぁとは感じるけど、食べるってことを考えるとちょっと気持ちわるいと感じるというか、胃がウッてなるというか。

食べ物に対して「気持ちわるい」っていうのは表現が良くないですが、例えば揚げ物とかオイリーなものが好きな人でも、胃の調子がイマイチの時とか満腹の時って「おいしそうだけど今はちょっと・・」ってなったりする、その感じに似てる。胃が受け付けない感じ。だからあんまり食べたいとは感じない。多分もう私は一生分食べて、満足したんだと思う。焼肉屋さんの前通ると、「あぁこのお店のカルビおいしかったなぁ」とか思い出して幸せに浸るけど、食べたいって欲求には99%ならないんだよね。1%くらいはあるのかもだけど。

 

・新しい味覚が開花

新鮮な野菜を食べた時、美味しくて感動する。味覚が敏感になったように感じる。

 

・栄養学的にどうなのかは・・・

まだ自己実験中です。1度口内炎ができて、ちょっと心配したけど、ベジ生活始める前だって口内炎はときたまできてたしなぁ。

あと大豆のイソフラボン摂取量についても、ネットだと人によって意見がまちまちで、調査中。。

とりあえずもうしばらく続けて、自分の体で結果をみながらまた考えようかな。

 

以上、ベジライフが正直思ったより続いてて、自分でもびっくり~(*´▽`*)

まわりにいるベジタリアンとかヴィーガンて、もう何年もやってる人ばかりで始めたころってどうなの?って思ってたので、私みたいに始めようかなって思っている人の参考になったらいいな♪